キャンピングカーとアウトドアあそびのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏のキャラバン、今年妙高笹ヶ峰高原に長期ステイ、day3 火打山登頂は疲れたが、感動は大きかった

<<   作成日時 : 2018/08/12 21:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

妙高山の山麓にある笹ヶ峰高原キャンプ場での滞在三日目は、キャンプ場横が登り口になっている火打山登頂にチャレンジしました。元々はもう数日先のチャレンジを計画してましたが、天気予報は明日以降が曇りで本日が昼まで晴れの予報だったので、急遽本日に日程を変更しました。この辺りが日程を自由に変更可能な長期滞在のメリットですね。
火打山は日本百名山の一つにもなっており、標高は2462mあります。キャンプ場の標高が1300m程度ですので、ざっと1200m程垂直方向に登る必要があります。標準のコースタイムは8時間で、子連れの我が家はそれプラスαを見込む必要があります。
6時出発で15時頃の帰着の予定でいたのですが、いきなり出発が一時間ほど遅れてまいました。先が思いやられます。
 
コースは非常に整備されており、1キロ毎に道標がたっています。
一生懸命登っても、なかなか数が増えません。
画像


コースの途中には沢がありましたが、水が超冷たく手を長いことつけてられませんでした。
画像


三時間半程度ひたすら登って、天狗の庭という景勝地につきました。岩と沼と高山植物の織りなす風景は、一見の価値ありです。
画像


私の写真の技術では素晴らしさがお伝えできません。是非がんばってお登り下さい。きっと後悔はしないと思います。

そこからさらに一時間半程度登って、ついに頂上制覇です。

画像


山頂着はジャスト12時。ここまで五時間かかってしまいました。午後からは曇りの予報でしたので、山頂に着く頃には周りに雲が出始め、山頂からの眺めは360°雲という残念な結果でした。
山頂で昼食をとって下山しましたが、下山にも四時間程度かかったので、登山口に戻り着いたのは16時半をまわっていました。

今日は疲れてヘロヘロですが、素晴らしい景色を見られたらので満足です。
明日の午前中は疲労回復で寝て過ごすことになりそうです。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏のキャラバン、今年妙高笹ヶ峰高原に長期ステイ、day3 火打山登頂は疲れたが、感動は大きかった キャンピングカーとアウトドアあそびのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる