キャンピングカーとアウトドアあそびのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏のキャラバン、今年妙高笹ヶ峰高原に長期ステイ、day6 ZIPラインでムササビ気分

<<   作成日時 : 2018/08/15 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

妙高山の山麓にある笹ヶ峰高原キャンプ場での長期滞在六日目はちょっと足を伸ばして、斑尾高原にあるZIPラインを楽しんできました。足を伸ばしたと言っても、キャンプ場からは30キロ程度ですから、小一時間で着く距離です。本当に今回のキャラバンは動きが無く、これじゃキャラバンじゃないですね。走行充電と、ソーラーだけが頼りですから、天気が悪ければバッテリーもあがるはずです(詳細は4日目の記録をどうぞ)。

さてZIPラインですが、ZIPラインは高低差を設けて張ってあるワイヤに専用の装備でぶら下がって降りていく遊びで、空中遊泳気分が味わえます。最近は日本のいたるところにできています。


斑尾のZIPラインは6つのコースでできており、各々が100m前後で工程差が5m前後のつくりになっています。
各コースには名前がついていて、コース内容の説明が記載されていました。

画像




10人程度のグループに分かれて、ガイドさんにいろいろな滑り方の技を教えてもらいながら進んでいきます。

画像



ワイヤにぶら下がる滑車と体を結ぶロープをあらかじめねじっておき、滑り始めるとロープのねじれがとれることにより勝手に体が回る、オートマチックくるくるといった技を教えてもらい、たのしく滑降してきました。

画像



写真は胸からワイヤにぶら下がって滑降してますが、背中からつるしてもらって滑降するコースもあり、林の中を背中釣りで滑降していくのは、本当にムササビにでもなった気分で面白かったです、

空中遊泳気分を味わいたい方は是非お試しあれ。

ガイドさんによると、300m程離れた山の間を滑降するメガZIPというのも福井の方にあるそうです。次はそっちに行って飛んでみたいと思います。



キャンプ場内に野生のミツバチの巣がありました。きっと高山植物の花からとれた蜜がたくさん集まっている事でしょうが、ここは国立公園内の特別保護地区です。蜜をとるようなことをしたら法に触れてしまいます。残念残念

画像



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏のキャラバン、今年妙高笹ヶ峰高原に長期ステイ、day6 ZIPラインでムササビ気分  キャンピングカーとアウトドアあそびのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる